「漁師さんを応援しています!」

「復興支援にご協力をお願いします!」


東日本大震災後、岩手県田野畑村の漁船漁業を応援しています小峰です(漁網倶楽部というサイトを運営しています)。今年の日の出町産業まつり(10月31日~11月1日)に、全国から有志が集まり、岩手県田野畑村の被災された漁船漁業者を応援するため、「岩手県田野畑村 第十八みさご丸」という店名で出店しますので、是非、皆さまのお力をお貸しください。


岩手県田野畑村は、人口約3,600人の村です。沿岸部の被災された8割の方々が漁師です。沿岸漁業の中で「養殖業」、「定置網業」などは手厚い国からの補助金がありましたが、「漁船漁業」には水産庁の見解では個人資産の支援になるという理由で、漁船建造や漁具購入などの補助金制度が殆どなく、皆、多重債務を負って漁師復活をしようと頑張っておられます。

被災された漁師さん達の生業が復活すれば漁業や水産加工業関連など雇用の場(特に被災された高齢の女性など)ができるので、漁村が復興します。

そのためには、漁村経済の原点である「漁船漁業者」の支援が必要です。

ひとりでも多くの方々にご支援、ご協力をいただきたくよろしくお願いいたします。

(※「漁船漁業」とは、個人で漁船を所有して天然の魚介類を採取する沿岸漁業者たちです。)


※売り上げは全額、田野畑村漁船漁業者の漁具購入費に充てさせていただきます。



漁網倶楽部

http://ameblo.jp/toshima-s/


漁網倶楽部Facebook

https://www.facebook.com/gyomouclub

 


出店する内容はこちらです

北三陸名産(特等級)すき昆布 (税込550円)


震災後、燃料高騰で加工場が再開できませんでしたが、今年の春、ようやく再開しました。震災後初の「すき昆布」をぜひお召し上がりください。

すき昆布は水に戻してからお召し上がりください。

サラダに良し、煮ても良し、炒めても良し、簡単便利な自然食品です。

三陸名産 だし昆布(税込550円)

 

今年の8月に獲れたばかりの新物です。黒昆布種の三陸のだし昆布は肉厚で濃厚な出汁がでますので、湯豆腐に、おでんに、漬け物に、炊き込みご飯に最適です。

出汁をとったあとは、佃煮にもなります。ぜひお召しあがりください。

漁網アクセサリー(500円~3,000円)


社会福祉法人

日の出町会福祉議会

 

所在地:〒190-0182

東京都西多摩郡日の出町大字平井2780

社会福祉協議会事務所

 

TEL (042)597-4848

FAX (042)597-7150

info@hinodeshakyo.jpn.org

総務課