日の出町総合防災訓練に参加しました

災害ボランティアセンター本部
災害ボランティアセンター本部

11月9日(日)の日の出町総合防災訓練の際に日の出町災害ボランティアセンターとして訓練に参加しました。午前9時00分に立川断層帯を震源とした震度6弱の地震が発生したとの想定で訓練が始まりました。

また、今回は前日からの雨による土砂災害警戒情報が大久野地区に発令されたとの想定で、午前9時20分、大久野中学校に日の出町災害対策本部が設置され、同時に災害対策本部より社会福祉協議会へ災害ボランティアセンター設置要請があり午前9時30分に災害ボランティアセンターを設置しました。

災害ボランティアセンターは、大規模災害等が発生した際、被災された方々のニーズ(ボランティア依頼)に対して、災害ボランティアを派遣します。今回の訓練では、災害ボランティアセンターのPRを重点に行い、チラシを作成し参加者全員に配布するとともに、東日本大震災時に相馬市、陸前高田市の災害ボランティアセンター運営スタッフとして派遣された本会職員の活動写真や町民の皆様より頂いたタオルの物資搬送支援、被災地の写真等を展示したコーナーを作成し、多くの皆様に見学して頂きました。

本会では、今後も、繰り返し訓練を実施し有事の際には速やかに設置・運営が出来る様に努めて参りたいと思います。

訓練に参加する地域住民の方々
訓練に参加する地域住民の方々

社会福祉法人

日の出町会福祉議会

 

所在地:〒190-0182

東京都西多摩郡日の出町大字平井2780

社会福祉協議会事務所

 

TEL (042)597-4848

FAX (042)597-7150

info@hinodeshakyo.jpn.org

総務課